ホテルマン常駐の民泊向け高級アパート「WhyHotel」が1,000万ドル調達

Image Credit: WhyHotel
ホテルマン常駐の民泊向け高級アパート「WhyHotel」がシリーズAラウンドで1,000万ドル調達。100〜250室のアパートを運営し、ホテルサービス同様にベッドクリーニングや掃除作業を行うスタッフを24時間常駐させている。ホテルと民泊サービスの中間である本コンセプトを「Pop-up Hotel」と呼んでいる。今回の資金をもとに創業拠点であるバージニア州から全米展開する予定であるという。-  WhyHotel Raises $10M in Series A Funding

お試しアプリ機能を提供する「AppOnBoard」が1,500万ドルを調達

Image Credit: AppOnBoard
お試しアプリ機能を提供する「AppOnBoard」が1,500万ドルを調達。Google PlayのInstallボタンの横に「Try Now」ボタンを表示してお試しアプリをダウンロードできるサービスを提供。正式アプリをダウンロードする前にデモ版を体験したユーザーは有料課金する可能性が高くなるという。デモ版を体験するとリワードがもらえるなどのインセティブが用意されている。今後アプリストアーとの連携を強めるという。-  AppOnboard raises $15 million to let Android users try before they buy apps on Google Play

手数料無料で株式取引ができるアプリ「Robinhood」が当座/普通預金口座を導入

Image Credit: Robinhood
手数料無料で株式取引ができるアプリ「Robinhood」が当座/普通預金を導入。ユーザーは手数料無料で全米7万5千のATMを利用できるようになる。米国の普通預金の平均金利が0.1%と言われる中、Robinhoodの口座は3%も付く点が特徴。- Robinhood launches no-fee checking/savings with Mastercard & the most ATMs

セレクトショップ向け仕入れマーケットプレイス「Faire」が5.35億ドルの評価額で1億ドル調達

Image Credit: Faire
セレクトショップ向け仕入れマーケットプレイス「Faire」が5.35億ドルの評価額で1億ドル調達。AIが利用企業のWebsiteの画像解析を行い、各企業のコンセプトに合った最適な商品の提案を販売予測および在庫管理効率性の高さを基準に行う。卸商品は石鹸、ベビー用品、文房具まで幅広い。初回仕入れた商品は60日間返品の対象。現在利用企業数は1.5万店舗に上り、前年度比3,140%の増加となったという。- Distinguished VCs back wholesale marketplace Faire with $100M at a $535M valuation

フードデリバリー「Postmates」が配達ロボット「Serve」の利用を開始

Image Credit: Postmates
フードデリバリー「Postmates」が配達ロボット「Serve」の利用を開始。Serveは自律的に歩道を走る4輪型ロボット。Serveにはカメラが搭載されており常にスタッフが遠隔でモニタリング。何か問題が発生した際には客/歩行者との対応をリモートで行う。一回の充電で50ポンド荷物を25マイルほど配達できる。一日あたり平均12件の配達が可能。- Postmates’ Serve is a robot that delivers your food, refreshments, and more

無人コンビニ「AmazonGo」、オフィス導入へ

無人コンビニ「AmazonGo」、オフィス導入へ。Amazonが無人コンビニ「Amazon Go」をオフィスや病院に代表される法人向けの展開を目指しているとが報じられた。セットアップが容易、かつ空きスペースを十分に活用できるだろうとAmazon社員は述べる。- Amazon aims to open checkout-free Go stores in office lobbies

プロトタイピングツール「InVisionApp」が1.15億ドルを調達

Image Credit: InVisionApp
プロトタイピングツール「InVisionApp」が1.15億ドルを調達。ウェブページやアプリのプロトタイプ作成を5分から手軽に作成できる。現在6万社、500万人のユーザーを抱える。利用企業にUber、Twitter、Slackなどが挙げられる。競合UIプロタイプ作成サービス「Figma」は2,500万ドル「Framer」は2,400万ドルを調達している。-  InVision raises $115 million for digital product prototyping platform

中国発、コーヒーテック「Luckin Coffee」が2億ドルを調達

Image Credit: Luckin Coffee
中国発、コーヒーテック「Luckin Coffee」が2億ドルを調達。低価格コーヒーの配達および店舗販売を行う。「中国版Starbucks」とも称される。2018年1月の正式ローンチにも関わらず、すでに中国21都市で1,700店舗を運営する。直接競合のStarbucksは140都市で3,400店舗で運営するが、Luckin Coffeeは30%ほど安い値段でコーヒーを提供することで市場シェア拡大を目指す。- Luckin Coffee Raises $200M More, Doubles Valuation

Walmartが200万以上のポスターや絵画を扱うECサイト「Art.com」を買収

Image Credit: Art.com
Walmartが200万以上のポスターや絵画を扱うECサイト「Art.com」を買収。Art.comは買収後も独立したビジネスとして運営される予定で、Art.comの昨年度の売上は3.3億ドルであった。Walmartは以前にもEコマース「Jet.com」やアパレルEC「Eloquii」を買収している。- Walmart adds Art.com to its rapidly growing e-commerce empire