スウェーデン発、フィットネスアプリ「Lifesum」が500万ドルを調達

Image Credit: Lifesum
スウェーデン発、フィットネスアプリ「Lifesum」が500万ドルを調達。同時に3,500万ユーザーを獲得した旨を発表した。月額3.33ドルで有料会員になると3週間の減量プラグラムや1,000を超える料理レシピを閲覧できるようになる。有料会員数増加率は昨年度米国で150%、世界で70%であったという。- Fitness app Lifesum hits 35 million global users, secures $5 million

アスリートの傷害リスク予測サービス「Zone7」が250万ドルを調達

Image Credit: Zone7
アスリートの傷害リスク予測サービス「Zone7」がシードラウンドで250万ドルを調達。アスリートの過去のパフォーマンスや病歴を管理、キャリアを脅かすような怪我を回避するための効果的な休養リコメンドをするサービスを提供する。同社によるとサービス利用によって怪我のリスクを最大75%削減できるという。- Zone7 raises $2.5 million seed round to predict injury risk for athletes

香港発フィットネスサービス「OliveX」が100万ドルを調達

Image Credit: OliveX
香港発フィットネスサービス「OliveX」が100万ドルを調達。ゲーミフィケーションとAIを利用したフィットネスプログラムを提供する。製品の1つはフィットネスミラー。液晶ミラー画面に映されるAIコーチのトレーニングを室内で手軽に受けることができる。また、スクワットに特化したフィットネスアプリ「Lympo Squat」はプログラムを完了する毎に仮想通貨を獲得できる仕組みになっている。同社のアプリは過去1年間で累計140万以上のダウンロードがあったとのこと。- In brief: Fitness app developer OliveX gets $1m funding

フィットネスアプリ「Eastnine」が200万ポンドを調達

Image Credit: Eastnine
フィットネスアプリ「Eastnine」がシードラウンドで200万ポンドを調達。プロアスリートによるコーチングプログラムをアプリを通じて提供する。日々のトレーニング結果を他ユーザーとランキング形式で共有・競争することができる。現在は無料のβ版を公開しており、今後はフリーミアムモデルでサービスを展開していくという。- Fitness startup Eastnine picks up £2M from LocalGlobe, Cherry Ventures, Niklas Zennström and others

月額サブスク型フィットネスサービス「ClassPass」がシンガポール競合「GuavaPass」を買収

Image Credit:ClassPass
月額サブスク型フィットネスサービス「ClassPass」がシンガポール発アジア最大のフィットネスアプリ「GuavaPass」を買収。GuavaPassはClassPass同様、月額サブスクリプションプランで様々なフィットネスジムに通えるサービスを提供。アプリを使って手軽に好きなジムクラスを予約できる。2019年、ClassPassはさらに20カ国でサービスを展開する計画を立てていることから本買収が決まったと思われる。- US fitness app ClassPass acquires Singapore’s GuavaPass

サッカー版LinkedIn「Tonsser」が620万ドルを調達

Image Credit : Tonsser
サッカー版LinkedIn「Tonsser」がシリーズAラウンドで620万ドルを調達。若いサッカー選手が自身のプロフィールやスキル、戦績をプラットフォームに登録。、ヨーロッパ中のクラブチームからのスカウトや、より大きなチームへの引き抜きを促進するSNSになっている。現在ヨーロッパ8カ国で利用でき、フランスのユースチーム86%が登録している。 - The “LinkedIn for soccer” just got $6.2M to find the next big star

SNSフィットネスアプリ「FitOn」が460万ドルを調達

Image Credit: FitOn
SNSフィットネスアプリ「FitOn」が460万ドルを調達。フィットネスアプリにSNSが組み合わされており、友人がアプリを利用していることをリアルタイムで知ることができる。他のユーザーと通話しながらワークアウトも可能。フィットネスコーチにInstagramで有名なトレーナーを起用するなどをしてマーケティングを拡大している。月額14.99ドルから利用できる。- Remote Exercise Startup FitOn Grabs $4.6M to Ride Home Workout Wave

室内バーチャル自転車トレーニング「Zwift」が1.2億ドルを調達

Image Credit: Zwift
室内バーチャル自転車トレーニング「Zwift」が1.2億ドルを調達。ユーザーは室内に自分のロードバイクを持ち込みZwiftのキットと接続。実際の運動量と連携された状態でバーチャル世界をサイクリングできる。レースに出ているような背景が画面に流れ、たとえば遠隔地にいる友人と一緒にレースに出たりすることもできる。今回の調達で得た資金を用いてランニングやeSports市場にも参入するという。競合には「Peloton」が挙げられる。- Zwift raises $120 million to expand its virtual training worlds for cyclists, runners, and esport contests

トレーニングサポートアプリ「Freeletics」が4,500万ドルを調達

Image Credit: Freeleticトレーニングサポートアプリ「Freeletics」がシリーズAラウンドで4,500万ドルを調達。各ユーザーにパーソナライズ化させたプログラムをAIを通じて提供。アプリは月額11.99ドルから使用できる。現在160カ国以上で3,100万人のユーザーを抱えており、今後栄養管理などの機能も追加する見込み。- Freeletics raises $45M for its AI-powered mobile fitness coach