不動産向け3D画像プラットフォーム「Matterport」が4,800万ドルを調達

Image Credit: Matterport
不動産向け3D画像プラットフォーム「Matterport」が4,800万ドルを調達。不動産向けに室内を3D撮影するカメラの開発・販売を行う。また、不動産・保険・デザイン業界向けに撮影された3D画像の作成及び検索プラットフォーム事業も手がける。現在2Dの画像を3Dの画像に変換する機能を実装しており、さらなる需要を見込むという。- Matterport raises $48M to ramp up its 3D imaging platform

短中期アパート賃貸サービス「Blueground」が2,000万ドルを調達

Image credit: Blueground
短中期アパート賃貸サービス「Blueground」が2,000万ドルを調達。1か月から最長5年までの短中期アパート滞在仲介サービスを提供。たとえば短期滞在者はホテル滞在よりも30〜50%コストが抑えられる。同社は過去3年間で売上を3倍に伸ばし、現在9都市で1,700件の物件を掲載する。- Blueground raises $20 million for flexible apartment rentals

都市居住者向け賃貸保証サービス「TheGuarantors」が1,500万ドルを調達

Image Credit: TheGuarantors
都市居住者向け賃貸保証サービス「TheGuarantors」がシリーズBラウンドで1,500万ドルを調達。外国人や学生、起業家など高い家賃や敷金の支払い能力がなく、クレジットもない人を対象に賃貸保証サービスを提供。現在30万以上の住宅を対象にサービス提供をする。また、中小企業向けに同様の賃貸保証サービスも展開しており市場規模は100億ドルと推定される。- TheGuarantors Raises Another $15M to Help Renters While Still Protecting the Best Interests of Landlords

Airbnbがホテル予約サイト「HotelTonight」を買収

Image Credit: HotelTonight
Airbnbがホテル予約サイト「HotelTonight」を買収。HotelTonightはホテルの当日/直前予約できるサービスを展開。割引価格でホテルの部屋を予約できるサイトを提供している。同社はAirbnbとは別事業でサービスを継続するが、今後Airbnbへの部屋の流入を増やすことを検討しているという。2017年時点のHotelTonightの企業価値は4.6億であったため、買収額はそれを上回るとされる。今回の買収は上場に向けた動きと見られる。- Airbnb acquires HotelTonight ahead of anticipated initial public offering

アパートマネージメントサービス「Knock」が1,000万ドルを調達

Image Credit: Knock
アパートマネージメントサービス「Knock」がシリーズAラウンドで1,000万ドルを調達。アパート管理者向けに入居者及び各物件担当者とのコミュニケーションを一括管理できるプラットフォームを提供する。現在200を超える集合住宅管理会社が利用しており約2,000の物件、50万世帯をカバーしている。- Knock Nabs $10M in Bid to Become the OpenTable of Apartment Leasing

当日ホテル予約サイト「One Night」がシリーズAラウンドで資金調達

Image Credit: One Night
当日ホテル予約サイト「One Night」がシリーズAラウンドで資金調達。個人経営のホテルを中心に当日予約できるプラットホームを運営。現在世界17都市で200のホテルが掲載されている。今回調達した資金を用いて2019年までに世界30都市300のホテル掲載を目指す。- One Night Raises Series A Funding

農地レンタルサービス「Tillable」が825万ドルを調達

Image Credit: Tillable
農地レンタルサービス「Tillable」がシリーズAラウンドで825万ドルを調達。地主と農家をマッチングするプラットフォームを提供する。価格、作付面積、土壌の種類、ロケーションで土地のスクリーニング検索ができる。収益源は取引された土地価格の手数料2%。Tillableのターゲットである農地貸し付け市場は320億ドル規模。- Online Marketplace Tillable Raises $8.25M Series A to Bring Efficiency to $32 Billion Farmland Rental Market

都度払いコワーキングスペース「3DEN」が200万ドルを調達

Image Credit: 3DEN
都度払いコワーキングスペース「3DEN」が200万ドルを調達。30分、6ドルでコワーキング及び一息つけるリラックススペースとして利用できる空間を会員向けに提供する。アプリを通じて空き状況の確認、チェックインの手続きやシャワーの予約が可能。3月15日に1店舗目がオープン予定で、さらにニューヨーク市内4拠点で展開する見込み。シェアリングスペース市場における「Third Place」の立ち位置を目指す。- 3DEN raises $2M to create pay-as-you-go urban spaces

物件ロケーション検索サービス「Remine」が3,000万ドルを調達

Image Credit: Remine
物件ロケーション検索サービス「Remine」がシリーズAラウンドで3,000万ドルを調達。物件地図情報を一括検索できるプラットフォームを不動産事業者向けに提供。米国40以上の不動産情報システムに簡単に組み込みが可能である。今回のラウンドには決済サービス「Stripe Group」が出資に参加した。- Remine procures $30 mln Series A