精子保存スタートアップ「Dadi」が200万ドルを調達

Image Credit: Dadi
精子保存スタートアップ「Dadi」が200万ドルを調達。男性ユーザーは同社が提供するキットを使い自宅で精子を採取、Dadi側に預けて生殖機能を残したまま精子を長期保存できるサービスを展開。米国50州で認可を受けている。年間の精子保存料99ドルから収益化を図る。- Dadi brings in $2M to democratize sperm storage

ドイツ発、初期研究ための研究発表プラットフォーム「Morresier」が450万ドルを調達

Image Credit : Merresier
ドイツ発、初期研究ための研究発表プラットフォーム「Morresier」がシリーズAラウンドで450万ドルを調達。科学者は研究データや結果を登録すると自身の研究を手軽に発表できるサービス。ユーザー同士があらゆる研究データにアクセスできるため、研究初期に必要になるさまざまな情報を収集・整理し集約できる特徴も併せ持つ。現在累計14万件以上の研究結果が登録されている。 - Morressier Closes $4.5m Series A Funding

パーソナライズ抗生物質治療「SeLux Diagnostics」が2,500万ドルを調達

Image Credit: SeLux Diagnostics
パーソナライズ抗生物質治療「SeLux Diagnostics」がシリーズBラウンドで2,500万ドルを調達。プラットフォーム上で最大50の抗生物質のテストを行い、患者に適した抗生物質を発見する。通常は24時間以上かかると言われているテストを4倍の早さで行う点が大きな特徴。- SeLux rakes in $25 mln Series B

卵子凍結サービス「Future Family」が1億ドル調達

Image Credit: Future Family
卵子凍結サービス「Future Family」が1億ドル調達。卵子凍結が可能な病院と提携、女性にネットワーク病院を紹介したり妊活コンシェルジュサービスを提供する。サービス利用料は60ヶ月以上の長期契約で月々150ドルからとなっている。- Future Family secures a $100M credit line to help more families with fertility care

パーソナライズ・ヘアケア「PERSÉ BEAUTY」が1,800万ドルを調達

Image Credit: PERSÉ BEAUTY
パーソナライズ・ヘアケア「PERSÉ BEAUTY」がシリーズBラウンドで1,800万ドルを調達。同社製品「Prose」は顧客の頭皮に関する悩みや生活習慣に関する簡単な質問回答を分析、各顧客にパーソナライズ化させたヘアケア商品を提供する。同社は50万人以上の消費者データを収集。1日最大1万以上のカスタマイズ商品を生産できる自社施設を保有するという。- Prose Raises $18M in Series B Funding

Amazonが機械学習を用いた医療データ抽出サービス「Amazon Comprehend Medical」を開始

Image Credit: Amazon
AmazonがAIを用いて患者の診療記録からデータを抽出する新サービス「Amazon Comprehend Medical 」を開始。テキスト分析と機械学習を組み合わせた分析サービス。医療従事者や研究者は安価で医療データにアクセスすることができるようになる。一方、患者は最適な処方薬や保険パッケージを調べられるようになる。- Amazon’s newest service uses machine learning to extract medical data from patient records

サラダ専門ファーストフードチェーン「Sweetgreen」がWeWorkと提携

サラダ専門ファーストフードチェーン「Sweetgreen」がWeWorkと提携。米国内50のWeWorkオフィスの利用会員はSweetgreen商品を無料配達してもらえるサービスを受けられる。Sweet greenは2018年11月に2億ドルを調達し、ユニコーン企業入りを果たしている(詳細記事はこちら)- Sweetgreen is opening up order-ahead locations inside WeWork

簡易血液検査サービス「1Drop Diagnostics」が425万ドルを調達

Image Credit: 1Drop Diagnostics
簡易血液検査サービス「1Drop Diagnostics」がシリーズAラウンドで425万ドルを調達。血液一滴を専用ポータブルデバイスに入れるだけで15分以内に血液検査結果が検出される。検出結果はアプリで管理が可能。- 1Drop Diagnostics draws $4.25M for portable blood diagnostic panel