気候変動データを販売する「Jupiter」が2,300万ドルを調達

Image Credit: Jupitar
気候変動データを販売する「Jupiter」が2,300万ドルを調達。洪水や火事、暴風雨といった気候変動に伴う災害による企業リスクに着目。衛星画像や独自の気候変動予測データに基づいた資産リスク情報を大手保険・不動産会社やニューヨークやマイアミ市などの公的機関に販売する。今回の資金調達には日本の大手保険会社「MS&AD」などが参加した。- Jupiter raises $23 million to tell businesses and governments how climate change will destroy them

服の廃棄問題に挑むアパレルスタートアップ「For Days」が280万ドルを調達

Image Credit: For Days
服の廃棄問題に挑むアパレルスタートアップ「For Days」が280万ドルを調達。頻繁に買い換えが必要なTシャツをリサイクルに出すと、代わりにコットン製の新しいTシャツが届けられるサービスを提供。年会費モデルをとっており、1年に1枚のTシャツを送ると38ドル、3枚で108ドル、6枚で210ドル、10枚で340ドルの料金体系。- Sustainable clothing startup For Days raises $2.8M for its closed-loop manufacturing process