太陽光発電に関するワンストップソリューション「Aurora Solar」が2,000万ドルを調達

Image Credit: Aurora Solar
太陽光発電に関するワンストップソリューション「Aurora Solar」がシリーズAラウンドで2,000万ドルを調達。発電機の設計から電力の販売提案、電力量の分析まで包括的な太陽光発電サービスを企業向けに提供する。現在毎週12,000以上の新規プロジェクトを抱えているという。- $20 Million Series A Growth Strategy For Aurora Solar

 

エネルギー業界に特化した人材派遣サービス「RigUp」が6,000万ドルを調達

Image Credit: RigUp
エネルギー業界に特化した人材派遣サービス「RigUp」がシリーズCラウンドで6,000万ドルを調達。石油と天然ガスの業界の労働力不足に特化し、請負業者と油田作業員をマッチングするサービスを展開。人件費を25%削減し、最大3倍の速さで人材を見つけることができるという。- RigUp fetches $60 mln Series C

建設業者向け短期貸付スタートアップ「Billd」6,000万ドルを調達

Image Credit: Billd
建設業者向け短期貸付スタートアップ「Billd」6,000万ドルを調達。同社は建設・資材業者向けに工事施行開始前に短期の貸付を行いキャッシュフローサポートを行う。発注企業は貸付金を踏まえ従来より大型の施行依頼を請け負うことができる。現在、米国数千の建設請負業者と提携する。- Billd raises $60 million to extend short-term construction loans to contractors

高山採掘作業を効率化させるセンサーソフトウェア「Data Cloud」が400万ドルを調達

Image Credit: Data Cloud
高山採掘作業を効率化させるセンサーソフトウェア「Data Cloud」が400万ドルを調達。クラウドベースのソフトウェアとドリルに取り付けられているセンサーを組み合わせて掘削の度に高山のデータを収集し正確なマップを生成する。現在はオーストラリアとカナダの2拠点でサービスを提供している。-  DataCloud Raises $4M to Guide Miners’ Drilling, Blasting Decisions

360度画像を用いた建設現場のリスク査定サービス「OnSiteIQ」が200万ドルを調達

Image Credit: OnSiteIQ
360度画像を用いた建設現場のリスク査定サービス「OnSiteIQ」がシードラウンドで200万ドルを調達。同社は360度カメラを使用し、建設現場内部を定期的にビジュアルスキャンデータ化する技術を提供する。利用企業は建設チームおよびクライアントとより正確な情報および工数見積もりを共有することが可能となる。今回の資金調達によってデータ化する際のリスクマネジメント評価機能なども追加する見込み。- OnSiteIQ Raises $2M in Seed Funding

Airbnb、住宅建設市場へついに参入

Airbnb、住宅建設市場へついに参入。自社民泊サービス上で500万以上の家屋や施設のネットワークを持つAirbnbが新サービスとして都市計画および建設事業を開始。設計から組み立てまでを行う本事業は「Backyard」と呼ばれ、プロトタイプは2019年に公開される。Exclusive: Airbnb will start offering houses in 2019

「Autodesk」が建設現場向け設計図共有サービス「PlanGrid」を8.75億ドルで買収

Image Credit: PlanGrid
3Dデザイン/設計企業「Autodesk」が建設現場向け設計図共有サービス「PlanGrid」を8.75億ドルで買収。Autodeskは3D CAD(設計図)ソフトウェアを開発生産する企業。PlanGridは設計図アプリを開発し現場でのコミュニケーションを円滑にするサービスを提供。PlanGridの利用企業数は1.2万社に上り、有料ユーザー数は12万人、世界100万件以上の設計プロジェクトに利用されている。 – Autodesk agrees to buy PlanGrid for $875 million

道路インフラ調査スタートアップ「RoadBotics」が390万ドルを調達

Image Credit: RoadBotics
道路インフラ調査スタートアップ「RoadBotics」が390万ドルを調達。撮影用アプリを搭載した自動車を走行させて道路をモニタリング。画像データを解析し地方自治体や関連企業に提供する。米国ジョージア州のサバンナ市などを顧客に抱える。累計78都市で調査を実施している。- RoadBotics Secures $3.9M To Transform Road Management

作業員向けウェアラブル端末「Kinetic」が450万ドルを調達

Image Credit: Kinetic
作業員向けウェアラブル端末「Kinetic」がシードラウンドで450万ドルを調達。デバイスを作業員のベルトに装着させる。工事現場などで危険な姿勢を用いた作業、転倒記録などを随時収集・モニタリングする。集めたデータを用いて再度危険な動作になったと判定した際、作業者に警告を鳴らすシステム。- Kinetic Raises $4.5M in Seed Funding