IoTデバイスのセキュリティープロバイダー「Mocana」が1,500万ドルを調達

Image Credit: Mocana
IoTデバイスのセキュリティープロバイダー「Mocana」が1,500万ドルを調達。同社のツールはサイバーセキュリティーコンプライアンスを満たしながらIoTデバイスの自動的管理ができる。たとえばIoT製品の開発から製造、デバイスのアクティベーションにかかるセキュリティまで対応。すでに1億を超えるデバイスを保護しており「GE」や「SAMSUNG」など200を超える企業にサービスを提供する。- Mocana raises $15 mln

仮想通貨取引所「Coinbase」がブロックチェーン分析会社「Neutrino」を1,350万ドルで買収

Image Credit: Neutrino
仮想通貨取引所「Coinbase」がブロックチェーン分析会社「Neutrino」を1,350万ドルで買収。独自トラッキング技術を用いて複数のブロックチェーンにまたがる暗号化された情報を分析、ブロックチェーン上の履歴を追跡する技術を有する。現在Neutrino社が分析した顧客データを販売していた疑惑が出ている。- Coinbase Bought Neutrino for $13.5 Million, Acquisition Contract Allegedly Shows

IoT時代のネットワークセキュリティー「Ordr」が1,650万ドルを調達

Image Credit: Ordr
IoT時代のネットワークセキュリティー「Ordr」が1,650万ドルを調達。従来のセキュリティーネットワークはスマートドアやカメラ、商業用ロボットなど複数のIoTデバイスと接続されていても、どの端末がリアルタイム接続されていてどのくらいのデータ量を消費・活動しているのかわからない複雑性があった。そこで同社は機械学習を用いて各接続デバイス及びシステムを監視してリアルタイムで疑わしい動作にフラグを立てる。既存ネットワークに簡単に導入できる点も特徴。- Ordr raises $16.5 million for network-level cybersecurity

サイバーセキュリティー「Obsidian Security」が2,000万ドルを調達

Image Credit: Obsidian Security
サイバーセキュリティー「Obsidian Security」が2,000万ドルを調達。企業が保有するデータとクラウド上のデータを連携するハイブリッドクラウドのデータ保護に取り組む。(詳しくはこちら)サイバーセキュリティー企業「Cylance」や「Carbon Black」などから人材を集めていることも注目されている要因の一つでGoogleの投資部門「GV」も今回のラウンドに参加した。- Ex-Cylance, Carbon Black executives’ startup raises $20 million in second funding round

バンクーバー発のサイバーセキュリティサービス「Cmd」が1,500万ドルを調達

Image Credit: Cmd
バンクーバー発のサイバーセキュリティサービス「Cmd」がシリーズBラウンドで1,500万ドルを調達。クラウドの運用管理をリアルタイムで監視/管理できるサービスを提供する。すでに「Uber」などが利用する。今回のラウンドはGoogleの投資部門の「GV」がリードした。- Google’s VC arm leads $20 mln Series B financing of Cmd

バックグラウンドチェックサービス「Socure」が3,000万ドルを調達

Image Credit: Socure
バックグラウンドチェックサービス「Socure」がシリーズCラウンドで3,000万ドルを調達。金融機関及びEコマースサービス利用時に要求する本人確認の際、300以上のソースから対象ユーザーのバックグランドチェックを行う。電子メール、電話、住所、ソーシャルメディアなどの情報をリアルタイムで即座に検証する。同社によると顧客のID認証失敗率を40%も削減できるという。-  Socure raises $30 million to combat identity fraud with machine learning

サイバー攻撃検出サービス「Armorblox」が1,650万ドルを調達

Image Credit: Armorblox
サイバー攻撃検出サービス「Armorblox」が1,650万ドルを調達。自然言語処理を用いて電子メールなどのオンラインドキュメント解析を行い、なりすまし詐欺の検出をする。サイバーセキュリティ企業「Trend Micro」の調査によると、サイバー攻撃の91%が電子メールでのフィッシングや添付ファイルから行われているとのことで、Armorbloxは同課題を解決する。- Armorblox raises $16.5 million for NLP that secures human communication

データアナリティクスプラットフォーム「Splice Machine」が1,600万ドルを調達

Image Credit: Splice Machine
データアナリティクスプラットフォーム「Splice Machine」がシリーズBラウンドで1,600万ドルを調達。AIを活用したRDB(リレーショナルデータ管理システム)プラットフォームを提供する。同社は前回のファイナンスラウンド以降、収益と顧客数を3倍にしたという。今回の資金調達はコンサルティングファーム「accenture」がリードした。- Splice Machine raises $16 million for unified machine learning platform

イスラエル発、企業を詐欺から保護する「nsKnox」が1,500万ドルを調達

Image Credit: nsKnox
イスラエル発、企業を詐欺から保護する「nsKnox」がシリーズAラウンドで1,500万ドルを調達。会社の決済承認プロセスをソフトウェアで管理、トランザクションを複数回検証してハッカーや詐欺によって企業が被害を受けることを防ぐ。2017年度には78%の企業が支払い詐欺の被害にあったというデータもある。- nsKnox Raises $15M Led by Viola Ventures & M12, Microsoft’s Venture Fund, to Meet Growing Demand for Corporate Payment Protection