EC販売データ分析サービス「Market Beyond」が400万ドルを調達

Image Credit: Market Beyond
EC販売データ分析サービス「Market Beyond」が400万ドルを調達。GDPRに則った形で機械学習を用いて消費者トレンドを分析。購買トレンドの特定や、個々の商品がどのような経路(アフィリエイトであったり広告など)で購入されたのかを可視化するダッシュボードを提供する。現在「eBay」や「P&G」といった企業にサービスを提供する。- Market Beyond raises $4M to give Fortune 500 retailers market research insights beyond the consumer’s eye

SoftBankがインドの大手物流スタートアップ「Delhivery」に3億5,000ドルを出資

Image Credit: Delhivery
SoftBankがインドの大手物流スタートアップ「Delhivery」に3億5,000ドルを出資。3,500社を超える企業を顧客に持ち、インド国内1,700都市で配送サービスを展開する。同社の評価額は16億ドルにのぼり、今回の資金調達で同社はユニコーン企業入りを果たした。- In brief: Delhivery joins unicorn club with $350m from SoftBank

バックグラウンドチェックサービス「Socure」が3,000万ドルを調達

Image Credit: Socure
バックグラウンドチェックサービス「Socure」がシリーズCラウンドで3,000万ドルを調達。金融機関及びEコマースサービス利用時に要求する本人確認の際、300以上のソースから対象ユーザーのバックグランドチェックを行う。電子メール、電話、住所、ソーシャルメディアなどの情報をリアルタイムで即座に検証する。同社によると顧客のID認証失敗率を40%も削減できるという。-  Socure raises $30 million to combat identity fraud with machine learning

子ども服のサブスクリプションコマース「Rockets of Awesome」が1,950万ドルを調達

Image Credit: Rockets of Awesome
子ども服のサブスクリプションコマース「Rockets of Awesome」がシリーズCラウンドで1,950万ドルを調達。忙しい母親をターゲットに毎シーズン8スタイルの子ども服セットを宅配するサービスを展開。顧客は届けられたコーディネートの中から気に入った洋服を選んで購入することができる。各商品は最大25%割引され、およそ16ドルから38ドルの価格帯で販売される。残った商品は返送料無料で送り返すだけ。- Female-Led Rockets Of Awesome Raises $19.5M Series C With Foot Locker Leading The Way

Walmartがイスラエル発、顧客レビュー分析の「Aspectiva」を買収

Image Credit: Aspectiva
Walmartがイスラエル発、顧客レビュー分析の「Aspectiva」を買収。AspectivaはEC顧客からの商品レビューを自然言語処理によって分析し、カスタマージャーニー強化に貢献するサービスを展開。買収額は明らかにされていないが、数千万ドルにのぼるという。- Walmart buys Israeli AI co Aspectiva

中国の中古車販売プラットフォーム「Chehaoduo Group」がSoftbank Vision Fundから15億ドルを調達

Image Credit: Guazi
中国の中古車販売プラットフォーム「Chehaoduo Group」がSoftbank Vision Fundから15億ドルを調達。中国大手の中古自動車オンライン販売企業「Guazi」の親会社であり、今回の資金の使い道として実店舗(約600店舗)の展開を想定しているという。同社サービスの特徴はビッグデータ分析とAIを組み合わせた中古車価格設定の最適化メカニズムにある。- Chehaoduo Group secures $1.5 billion funding from the SoftBank Vision Fund, supporting Chehaoduo’s bold vision to restructure automotive retail

Walmartが分割決済サービス「Affirm」と提携を発表

Image Credit: Affirm
Walmartが分割決済サービス「Affirm」と提携を発表。同社はクレジットカードを持たない消費者に向けて分割支払いを可能にするサービスを提供。EC事業者はAffirmを決済オプションに加えることで幅広い顧客獲得につながる。購入金額は150ドルから2,000ドルの商品で、家電や旅行代理店、美容分野における2,000以上の企業と提携しているという。AIを用いて各顧客の支払い能力を判断し、デフォルト率を下げる仕組みが特徴。- Affirm and Walmart Announce Omnichannel Partnership

女性用下着メーカー「ThirdLove」が5,500万ドルを調達

Image Credit: ThirdLove
女性用下着メーカー「ThirdLove」が5,500万ドルを調達。アプリで自分の胸を撮影するか、いくつかの質問に答えるだけで各顧客の身体にぴったりなサイズと形状の下着を提案する、オンラインフィッティングを特徴とするECサービスを展開。従来、店舗に行って店員に胸を測ってもらわないといけなかった不便性を解消する。累計1,200万人以上の女性がサービスを利用したという。- App-Powered Bra Seller ThirdLove Raises $55M

ロンドン発、オンデマンド生花配達サービス「Flowerbx」が550万ドルを調達

Image Credit: Flowerbx
ロンドン発、オンデマンド生花配達サービス「Flowerbx」が550万ドルを調達。栽培者から直接調達した300種類以上の季節に合わせた生花を即日配達する。価格が従来の花屋よりも安価、かつ新鮮であることが特徴。現在イギリスでサービスを展開しており、今年5月にはニューヨークでのサービス開始を予定している。- Flowerbx Raises $5.5 Million to Launch in US