企業向けチャットサービス「Mattermost」が2,000万ドルを調達

Image Credit: Mattermost
企業向けチャットサービス「Mattermost」が2,000万ドルを調達。「Slack」と互換性のあるチャットサービスを開発しているが、「Slack」とは異なりチーム間でのグループコミュニケーションではなく企業単位のコミュニケーションに特化する。現在「Uber」を代表とする企業で利用され10,000ダウンロードを達成したという。- Slack competitor Mattermost raises $20 million for its workplace chat app

太陽光発電に関するワンストップソリューション「Aurora Solar」が2,000万ドルを調達

Image Credit: Aurora Solar
太陽光発電に関するワンストップソリューション「Aurora Solar」がシリーズAラウンドで2,000万ドルを調達。発電機の設計から電力の販売提案、電力量の分析まで包括的な太陽光発電サービスを企業向けに提供する。現在毎週12,000以上の新規プロジェクトを抱えているという。- $20 Million Series A Growth Strategy For Aurora Solar

 

PM向け顧客フィードバック管理サービス「productboard」が1,000万ドルを調達

Image Credit: productboard
PM向け顧客フィードバック管理サービス「productboard」がシリーズAラウンドで1,000万ドルを調達。自社製品に対しての顧客フィードバックを様々なソースから収集、チームにタスク振り分けできるダッシュボード管理サービスを提供。PMは優先度の高いフィードバックをタスクとして各担当者へ直接指示できる。チャットサービス「Slack」と連携しており、現在1,600社のクライアントを獲得。- productboard Nabs $10M

「Slack」が直接上場の手法でIPOを申請

Slack」がが直接上場の手法でIPOを申請。同社は従来のIPOではなく金融機関の主幹事なしに行う直接上場を計画しているという。直接上場を行うテクノロジー系の企業は「Spotify」に続き二社目。CNBCによると「Slack」の2018年の時価総額は71億ドル(約7800億円)以上、デイリーアクティブユーザーは1,000万人を超えたという。- Slack confidentially files to go public

訴訟案件管理ソフトウェアを開発する「Filevine」が830万ドルを調達

Image Credit: Filevine
ケース管理ソフトウェアを開発する「Filevine」がシリーズAラウンドで830万ドルを調達。法律事務所向けに担当中の訴訟問題を一元的に管理できるソフトウェアを開発。サービスには文書をクラウドベースで管理する機能や期限のリマインドも含む。現在1,000社近くの法律事務所を獲得した。- Filevine snags $8.3 mln Series A

教育機関向けAppleデバイス管理を効率化する「Mostyle」が1,600万ドルを調達

Image Credit: Mostyle
教育機関向けAppleデバイス管理を効率化する「Mostyle」がシリーズAラウンドで1,600万ドルを調達。教育機関を中心にiPad・Macなど複数台のAppleデバイスを一括で管理・制御・保護するソフトウェアを提供する。ユーザーは複数AppleデバイスのWifiや音量などの設定をダッシュボードで一元設定できる。現在米国をはじめとする70カ国、8,500校以上の学校に導入実績を持つ。- Mosyle raises $16 million to streamline Apple device management

法人向け緊急速報サービス「AlertMedia」が2,500万ドルを調達

Image Credit: AlertMedia
法人向け緊急速報サービス「AlertMedia」が2,500万ドルを調達。災害が起きたときに組織内の連絡方法が混乱・雑多になる課題に着目したサービス。ハリケーン、山火事、テロ攻撃、異常気象などの災害に対する警報通知をサポートする。各イベントに応じた最適なSMS・メール・アプリ通知・電話・SNS通知を提案し、発信オペレーションを指示するSaaSを提供。現在80を超える国でサービスを提供する。- AlertMedia Receives $25M

オフィス管理プラットフォーム「Managed by Q」が2,500万ドルを調達

Image Credit : Managed by Q
オフィス管理プラットフォーム「Managed by Q」がシリーズCラウンドで2,500万ドルを調達。設備管理オーナーとの連絡やインテリアのレイアウト作業の発注、リース契約などあらゆるオフィスに関してのサービスを一括提供。施設管理のコストを最大40%削減できるという。利用企業には「Casper」「Staples」が名を連ねる。 - Managed by Q Raises Another $25M to Streamline Managing a Workplace

医療機関向けSaaSプラットフォーム「DrChrono」が1,000万ドルを調達

Image Credit : DrChrono
医療機関向けSaaSプラットフォーム「DrChrono」が1,000万ドルを調達。登録患者の診察情報から病院側のシフト管理、医療費の請求まですべてオンライン上で完結させる。現在4,160万人の患者情報を登録しており、年間30億ドル以上の医療費をプラットフォームを通じて処理している。-DrChrono fetches $10 mln