Category - Marketing/Sales/Advertisement

セールスアシスタント「Attentive」が120万ドルを調達

Image Credit: Attentive セールスアシスタント「 Attentive 」がシードラウンドで120万ドルを調達。Slackと連携して直接担当者へ営業案件の情報を共有するサービスを提供。顧客管理ソフトウェアを利用せずとも各顧客情報の確認や営業ステータスの管理、アポイントのリマインドを行うことができる。1ユーザーあたり月額25ドルのスタータープランから企業向けプランまでを展開する。- Attentive locks...

コード不要のデジタルコンテンツ作成ツール 「Ceros」が1,400万ドルを調達

Image Credit: Ceros ロンドン発、直感的なデジタルコンテンツ作成を可能にする「 Ceros 」がシリーズCラウンドで1,400万ドルを調達。コーディングなしでアニメーションや画像を配置することで、手軽にデジタルコンテンツの作成ができ、ワンクリックで公開できる。現在、レッドブル、マッキンゼー、IBMなどのB2BおよびB2Cの大手企業を含む400社以上の企業に利用されているという。 - Ceros reels in...

戸口訪問セールスプラットフォーム「Polis」が250万ドルを調達

Image Credit: Polis 戸口訪問セールスプラットフォーム「 Polis 」が250万ドルを調達。120万世帯以上の記録を用いて戸口訪問のセールスを効率化するためのプラットフォームを提供する。セールスマンはアプリを通じて営業リーチ先の情報を獲得でき、最も効率の良い訪問ルートを表示させる。また地域ごとの担当者の登録なども可能。現在エネルギー、電気通信、ホームセキュリティの分野で展開しているという。- Seeded with...

カスタマーエクスペリエンス管理プラットフォーム「Medallia」が7,000万ドルを調達

Image Credit: Medallia カスタマーエクスペリエンス管理プラットフォーム 「 Medallia 」がシリーズFラウンドで7,000万ドルを調達。 アプリ内アンケート、電子メール、Webサイト、SNS、ソーシャルレビューなどからフィードバックを収集、分析した フィードバックを元にカスタマーエクスペリエンスを向上させるためのツールを提供する。1週間に8千万件以上のユーザーコメントを処理するという。- Sequoia...

Walmartがイスラエル発、顧客レビュー分析の「Aspectiva」を買収

Image Credit: Aspectiva

Walmartがイスラエル発、顧客レビュー分析の「 Aspectiva 」を買収。AspectivaはEC顧客からの商品レビューを自然言語処理によって分析し、カスタマージャーニーの強化に貢献するサービスを展開。買収額は明らかにされていないが、数千万ドルにのぼるという。- Walmart buys Israeli AI co Aspectiva

法人向け駐車場管理サービス「ParkHub」が1,300万ドルを調達

Image Credit: ParkHub 法人向け駐車場管理サービス「 ParkHub 」がシリーズBラウンドで1,300万ドルを調達。空き駐車場を検知するIoTから決済アプリ、駐車場管理システムまで一貫したサービスを提供する。現在100万以上の駐車場を管理し、これまでに1,800万台以上の駐車を処理したという。利用企業はParkHubを通じて収益最大化と空き駐車場の利用最適化を狙うことができる。- ParkHub...

顧客フィードバック分析サービス「Stratifyd」が400万ドルを調達

Image Credit: Stratifyd 顧客フィードバック分析サービス「 Stratifyd 」が400万ドルを調達。AIを活用したカスタマーレビューの収集や分析、フィードバックコメントを管理するプラットフォームを提供。金融業界を中心にサービス開発を行う。今回の資金調達は2018年秋のシリーズBラウンドで調達した2,500万ドルのフォロー投資だという。- US-based analytics platform...