自宅で手軽に3Dスキャンできるミラー型端末を開発する「Naked Labs」が1,400万ドルの資金を調達

Image Credit : NakedLabs

自宅で手軽に3Dスキャンできるミラー型端末を開発する「Naked Labs」が1,400万ドルの資金を調達。鏡のようなスキャナーは「Magic Mirror」と呼ばれ、ユーザーは自分の体をスキャンする。スキャンした3D画像はアプリで確認することができ、体の細かな変化を継続的に計測可能。スキャナーは1,395ドルで11月頃に販売開始予定。-Naked Labs ships preorders, raises $14 million for 3D body scanner for homes