Image Credit: AEye
自動運転車向け画像処理システムを開発する「AEye」がシリーズBラウンドで4,000万ドルを調達。同社が開発する「iDAR」は光を用いた検知センサー「LiDAR」などから得られた大量のローデータを分析して自動自動車に使える情報に変換するシステム。今回の資金は台湾の投資会社「Taiwania Capital」がリードしており、台湾をアジア進出の皮切りにするという。- US tech startup AEye raises $40m from Taiwania Capital