Image Credit : Balyo
Amazonが自律移動型フォークリフトを開発する「Balyo」に投資。同社は倉庫内の荷物運搬用ロボットを開発しており、非常に狭い通路を通ることができる。2018年度の収益が前年度比40%増の2,330万ユーロを計上。AmazonはBalyo資本の最大29%に相当する新株予約権を受け取るという。 - Amazon to invest in Balyo’s self-driving forklift technology