Image Credit:Aurora
自動運転車を開発する「Aurora」が20億ドルの評価額で5億ドルを調達。Google親会社「Alphabet」傘下の競合企業「Waymo」のように自社で自動車本体やセンサーを製造するのではなく、自動車メーカー向けに自動運転技術を卸すパートナーシップ開発に特化。すでに大手自動車会社「Volkswagen」や「Hyundai」を顧客に持ち、今回の資金調達は著名VCの「Sequoia Capital」がリードした。- Report: Self-driving car startup Aurora raising $500M on $2B valuation