Image Credit: Dadi
精子保存スタートアップ「Dadi」が200万ドルを調達。男性ユーザーは同社が提供するキットを使い自宅で精子を採取、Dadi側に預けて生殖機能を残したまま精子を長期保存できるサービスを展開。米国50州で認可を受けている。年間の精子保存料99ドルから収益化を図る。- Dadi brings in $2M to democratize sperm storage