Amazonが米国で生鮮食料品店の立ち上げを予定

Amazonが米国で生鮮食料品チェーンの立ち上げを予定。2019年内に米国で新規店舗チェーンの開店を予定していると報じられた。同チェーンは2017年に買収したWhole Foodsとは違うレーベルになり、すでに店舗リース契約を2拠点で締結したという。店舗規模は従来の食料雑貨店の半分の3万5千フィートほどで、扱う商品価格は比較的安価になるだろうとのこと。- Amazon is launching an affordable grocery store so Whole Foods doesn’t have to