不動産向け3D画像プラットフォーム「Matterport」が4,800万ドルを調達

Image Credit: Matterport
不動産向け3D画像プラットフォーム「Matterport」が4,800万ドルを調達。不動産向けに室内を3D撮影するカメラの開発・販売を行う。また、不動産・保険・デザイン業界向けに撮影された3D画像の作成及び検索プラットフォーム事業も手がける。現在2Dの画像を3Dの画像に変換する機能を実装しており、さらなる需要を見込むという。- Matterport raises $48M to ramp up its 3D imaging platform