自宅で手軽に3Dスキャンできるミラー型端末を開発する「Naked Labs」が1,400万ドルの資金を調達

Image Credit : NakedLabs

自宅で手軽に3Dスキャンできるミラー型端末を開発する「Naked Labs」が1,400万ドルの資金を調達。鏡のようなスキャナーは「Magic Mirror」と呼ばれ、ユーザーは自分の体をスキャンする。スキャンした3D画像はアプリで確認することができ、体の細かな変化を継続的に計測可能。スキャナーは1,395ドルで11月頃に販売開始予定。-Naked Labs ships preorders, raises $14 million for 3D body scanner for homes

ブロックチェーン技術を活用した支払いプラットフォームの「Logos Network」がシードラウンドで300万ドルの資金調達

Image Credit : Logos Network

ブロックチェーン技術を活用した支払いプラットフォームの「Logos Network」がシードラウンドで300万ドル資金調達を行った。同社はブロックチェーン技術を用いた早く、安全でスケール性のある支払いシステムの構築を目指す。現在は社内でシステムの構築を行っている段階だが、今秋に社外で試験運用を始める予定。- Decentralized Payment Network Logos Raises $3 Million in Seed Funding

イーサリアムネットワークを用いて分散型仮想通貨取引所を開発している「Radar Relay」が1,000万ドルを資金調達

Image Credit : Radar Relay

イーサリアムネットワークを用いて分散型仮想通貨取引所を開発している「Radar Relay」が1,000万ドルを資金調達。今回のラウンドは2013年以来ブロックチェーン技術へ投資をする「Blockchain Capital」が主導した。Radar Relayは今回の調達を含めて累計1,300万ドルの資金を調達した。-Decentralized exchange Radar Relay raises $10 million

倉庫内で自律稼働し、運搬業務を行うロボットを開発する「InVia Robotics」がシリーズBラウンドで2,000万ドルを調達

Image Credit: InVia Robotics

倉庫内で自律稼働し、運搬業務を行うロボットを開発する「InVia Robotics」がシリーズBラウンドで2,000万ドルを調達。EC倉庫内などの単純であるが重労働の作業を行うロボットを定額課金モデルで提供する。数ヶ月前にはEC企業の「Hollar」に100台ロボットを提供すると発表した。- InVia Robotics raises $20 million to expand its subscription-based warehouse automation platform

Facebookが口パクアプリ「Musical.ly」に対抗し、カラオケコンテスト機能を開発中

Facebookが口パクアプリ「Musical.ly」に対抗し、カラオケコンテスト機能を開発中。ユーザーが自ら吹き込んだ曲を録音し、それをオーディションに出すことができる機能になると報じられた。本件に絡み、2018年初にFacebookは音楽会社と契約を結んでいる。- Facebook is developing a singing contest feature to rival musical.ly

仮想通貨取引所の「Binance」がウォレットアプリを開発する「Trust Wallet」を買収

Image Credit: Binance

仮想通貨取引所の「Binance」がウォレットアプリを開発する「Trust Wallet」を買収。Trust Walletのコードはオープンソースで、秘密鍵はローカルに保存されておりユーザーの匿名性が担保されていることが特徴。Binanceは開発中のサービスにTrust Walletの技術を活用する。Bianaceにとって今回の買収は初めてであるが、今後買収を加速していくという。-Crypto exchange Binance buys Trust Wallet in first acquisition deal

不動産業界のディスラプトを目指す「Skyline」が1,800万ドルの資金調達

Image Credit: Skyline

不動産業界のディスラプトを目指す「Skyline」が1,800万ドルの資金調達。不動産売買には過去のデータが強く影響を与える。この点、同社は機械学習を用いて130を超える資料の50年分のデータを収集することで正確な価格予測を行う。今回の資金調達は有名VCの「Sequoia Capital」が主導した。- Skyline raises $18 million for AI-powered real estate predictions

スマホPC不要の単体型VRヘッドセットを開発/販売している中国のスタートアップ「Pico」がシリーズAラウンドで2,470万ドルを調達

Image Credit : Pico

スマホPC不要の単体型VRヘッドセットを開発/販売している中国のスタートアップ「Pico」がシリーズAラウンドで2,470万ドルを調達。2017年度に一体型VRヘッドで最も販売されたと言われる。現在は教育、不動産、保険、自動運転、医療など2B向きにセールスの力を入れている。現在北京やサンフランシスコ、東京を拠点に300人が従事している。-VR company Pico snags $24.7 mln Series A

コールセンター企業に解析ツールを提供する「Cogito」が3700万ドル調達

コールセンター企業に解析ツールを提供する「Cogito」がゴールドマン・サックスなどから3,700万ドル資金調達。電話相手の会話や態度を分析し、相手が何を考えているのかを解析するソフトウェアを開発。今回の資金調達はシリーズCラウンドで既存株主の「Salesforce Ventures」なども今回のラウンドに参加した。- リンク