法律/弁護士顧問料を把握/予測する「Apperio」が1,000万ドルを調達

Image Credit: Apperio
法律/弁護士顧問料を予測する「Apperio」がシリーズAラウンドで1,000万ドルを調達。従来、法律家や弁護士に仕事を依頼する際、料金は稼働時間ベースかつ後払いの仕組みであった。この仕組みでは請求額が予測できない不安を抱える。そこで弁護士のリアルタイム稼働時間を測定することでコストを把握する。弁護士から深刻された稼働時間はダッシュボードで確認できる。- Legaltech Company Apperio Raises $10M in Series A Funding

自動操縦ヘリコプターの実現を目指す「SkyRyse」が2,500万ドルを調達

Image Credit: SkyRyse
自動操縦ヘリコプターの実現を目指す「SkyRyse」が2,500万ドルを調達。ヒューマンエラーをなくすためのAIを活用したソフトウェア、ヘリコプターに搭載するレーダーやカメラ一式を開発する。2019年1月からカリフォルニア州の山火事やレスキュー緊急対応に使われる予定。(詳細記事はこちら)- SkyRyse Raises $25m in Seed and Series A Funding

銀行口座を持たない人向けクレジットスコアリング企業「Colendi」が250万ドルを調達

Image Credit: Colendi
銀行口座を持たない人向けにリアルデータを元にしたクレジットスコアリングを行う「Colendi」が250万ドルを調達。スマホからの情報や携帯電話支払状況、SNS、ショッピング履歴など実生活のデータを元にスコアリングを行う。スコアリングは機械学習に基づいて算出される。取引データ及び信用情報はブロックチェーンで管理され、世界中のあらゆる融資機関が利用できるプラットフォーム化を目指す。- Colendi Announces Initial Funding, Builds Out Advisor Team

サイバーセキュリティースタートアップ「New Knowledge」が1,100万ドルを調達

Image Credit: New Knowledge
サイバーセキュリティースタートアップ「New Knowledge」が1,100万ドルを調達。AIと人力ベースでフェイクニュースを分析。企業ブランド価値を毀損する可能性のあるニュースを特定してSNSでの拡散を防ぐ。- New Knowledge raises $11 million for cybersecurity to combat disinformation and fake news

仮想通貨決済サービス「Terra」が3,200万ドルを調達

Image Credit: Terra
仮想通貨決済サービス「Terra」がシードラウンドで3,200万ドルを調達。同社は仮想通貨を使った決済システムを開発しており、大手ECプラットフォーム向けに導入を進める予定。すでに大手EC企業15社と提携。-  Terra gets $32 million to build the future of money with blockchain

ナイジェリア発、決済APIを開発する「Paystack」が800万ドルを調達

Image Credit: Paystack
ナイジェリア発、決済APIを開発する「Paystack」がシリーズAラウンドで800万ドルを調達。数行のコードを挿入するだけでHPに豊富な決済機能を実装できる。ユーザーはアフリカ国内で使われているカードだけでなく、QRコード決済などを選択できるようになる。今回のラウンドは大手決済会社「Stripe」やVisa、Tencent、著名VCのY Combinatorが主導した。- African Payments Startup Paystack Raises $8M Series A

Z世代を対象にしたクレジットカード会社「Deserve」が1,700万ドルを調達

Image Credit: Deserve
大学生を中心としたZ世代を対象にクレジットカードを発行する「Deserve」がシリーズCラウンドで1,700万ドルを調達。AIが貯金額や学歴を分析して、学生の将来性からクレジットスコアを算出する。また、アプリ上で資産管理に関してのレクチャー動画を受けられる教育面にも力を入れる。現在1,800の大学で利用されている。- Deserve lands $17 mln Series C

AR技術“ライトフィールド・テクノロジー”を開発する「Avegant Corp.,」が1,200万ドルを調達

Image Credit: Avegant Corp.,
AR技術“ライトフィールド・テクノロジー”を開発する「Avegant Corp.,」がシリーズAラウンドで1,200万ドルを調達。従来のARアプリでは物体の光の反射の強さを調整できず“リアル感”を出せないという課題があった。これを解決するAvegantのライトフィールド・テクノロジーは、近くのものを忠実に再現し、視野角を大きく確保する技術として注目されている(詳細はこちら)。- AR Tech Company Avegant Closes $12M Funding Round

EC商品購入後のフォローアップシステムを提供する「Narvar」が3,000万ドル調達

Image Credit: Navar
EC商品購入後のフォローアップシステムを提供する「Narvar」がシリーズCラウンドで3,000万ドル調達。顧客がEC商品を購入した後、リアルタイム配達情報や返品プロセス情報を送信して購入後体験の満足度を上げる。顧客とのやり取りを解析し、各顧客に合わせたフォローワップにAIを利用しているという。大手ブランド「Gap」など500を超えるリテールで利用されている。同社は37カ国で50億回の取引実績を持ち、過去12カ月で売上は2倍に増加した。- Narvar Raises $30M in Series C Funding