中小企業向けHRマネージメントツール「GoCo」が700万ドルを調達

Image Credit: GoCo
中小企業向けHRマネージメントツール「GoCo」がシリーズAラウンドで700万ドルを調達。クラウドでの文書整理、電子署名ワークフロー、勤怠及び給与支払いを1つのダッシュボートで一元管理できる。SlackやGoogleカレンダーなどの外部サービスとの連携も可能。現在小売企業やスポーツジム、医療機関、不動産仲介業者を中心に6,200社のクライアントを抱える。- GoCo Secures $7M Series A To Streamline HR And Benefits

暗号通貨企業のコンプライアンスに特化した「Token Relationship Management」が170万ドルを調達

Image Credit: Token Relationship Management
暗号通貨企業のコンプライアンスに特化した「Token Relationship Management」がシードラウンドで170万ドルを調達。AIを活用して数百万のデータを解析し、暗号通貨に関するマネーロンダリングや市場操作などの疑わしい活動を自動検出するツールを開発する。現在2万人以上が自身のEtheremをプラットフォームに登録する。- TRM raises $1.7 million to streamline compliance and accelerate crypto adoption

従業員福利厚生向けデビットカード「Zestful」が110万ドルを調達

Image Credit: Zestful
従業員福利厚生向けデビットカード「Zestful」が110万ドルを調達。従業員は企業が設定した福利厚生手当相当のサービスをカタログの中から選べる。用意されている特典はSpotify、Netflix、Uber、Coursera、Airbnbなど数百に及び、また社員から特典をリクエストすることもできる。従業員当たり月額5ドルでサービスを提供する。- Zestful Raises $1.1M in Funding

エネルギー業界に特化した人材派遣サービス「RigUp」が6,000万ドルを調達

Image Credit: RigUp
エネルギー業界に特化した人材派遣サービス「RigUp」がシリーズCラウンドで6,000万ドルを調達。石油と天然ガスの業界の労働力不足に特化し、請負業者と油田作業員をマッチングするサービスを展開。人件費を25%削減し、最大3倍の速さで人材を見つけることができるという。- RigUp fetches $60 mln Series C

カスタマーサービスプラットフォーム「Gladly」が5,000万ドルを調達

Image Credit: Gladly
カスタマーサービスプラットフォーム「Gladly」がシリーズDラウンドで5,000万ドルを調達。電子メール、Facebook Messenger、WhatsApp、Twitterに代表される複数のチャネルからの問い合わせとやり取りを1つのWebダッシュボードにまとめる。利用企業である航空会社「JetBlue」は年間4,000万以上の顧客対応のため本サービスを導入した。- Gladly raises $50 million to unify customer service interactions

訴訟案件管理ソフトウェアを開発する「Filevine」が830万ドルを調達

Image Credit: Filevine
ケース管理ソフトウェアを開発する「Filevine」がシリーズAラウンドで830万ドルを調達。法律事務所向けに担当中の訴訟問題を一元的に管理できるソフトウェアを開発。サービスには文書をクラウドベースで管理する機能や期限のリマインドも含む。現在1,000社近くの法律事務所を獲得した。- Filevine snags $8.3 mln Series A

AI書き起こしサービス「Verbit」が2,300万ドルを調達

Image Credit: VerbitAI
AI書き起こしサービス「Verbit」がシリーズAラウンドで2,300万ドルを調達。従来比約10倍の速さ、かつ90%の精度で音声の書き起こしや動画字幕作成を行うAIサービスを提供する。現在は法律及び学術分野に特化しており、すでに100超の顧客を獲得している。- Verbit raises $23M for its transcription service

APIセキュリティサービス「Salt Security」が1,000万ドルを調達

Image Credit: Salt Security
APIセキュリティサービス「Salt Security」が1,000万ドルを調達。Web・モバイル・IoTアプリケーションに利用されるAPIをデータ漏えいや攻撃から保護するための、特許取得済みのAIプラットフォームを提供する。2018年、APIがサイバーセキュリティー上の優先事項トップ3位に選ばれているが対策が進んでいない課題に着目したサービス。- Salt Security Raises $10M in Funding

顧客問い合わせ専用アプリ「NumberAI」が1,050万ドルを調達

Image Credit: NumberAI
顧客問い合わせ専用アプリ「NumberAI」がシリーズAラウンドで1,050万ドルを調達。米国疾病管理センターの国民健康情報調査によると、米国では43%が依然として固定電話からの問い合わせであるという。そこで企業電話の問い合わせをクラウドAIが担当者のラップトップ・スマートフォン・タブレットへ自動振り分けを行う。担当者はあらゆるデバイスから顧客対応できるようになる。同時に顧客からのよくある問い合わせには自動対応する機能も提供。- NumberAI raises $10.5 million to add texting intelligence to business landlines